市区町村を選択

沖縄県の不動産取引件数の推移

左図は、国土交通省が運営する土地総合情報システムにて発表されている沖縄県の平成24年第4四半期~平成25年第3四半期における不動産(マンションと土地)の取引件数の推移を示したグラフです。四半期毎の取引件数の推移から、需要の高い時期がわかります。また上部から市区郡をお選びいただくと市区郡毎の取引情報の詳細をご確認頂けます。これから沖縄県で不動産売却をご検討されるお客様は、当サイトのオンライン査定(無料)でお持ちの物件を査定いたします。ぜひご利用ください。

【このエリアの不動産事情】
沖縄は総人口140万人の日本の南西部かつ最西端に位置する県です。気温は極めて温暖ですが、台風や医療設備の問題などから平成24年第4四半期~平成25年第3四半期の総取引件数1,937件、中古マンション、一戸建て、土地ともに本島の那覇市・沖縄市に集中している傾向があります。取引件数の最も多い時期は毎年1月~3月に集中しております。
不動産査定エージェントの注意点

不動産査定エージェントはディーエムソリューションズ株式会社(以下「当社」といいます)と契約した、不動産査定業務を行う会社、または当社と業務提携している「スマイスター(https://www.sumaistar.com/)」を運営する株式会社シースタイルがサービスを提供しております。

不動産査定エージェントの利用規約、個人情報保護方針をご確認の上、ご利用ください。
ページの一番上へ戻る