近隣トラブルのためマンションを売却したい

近隣トラブルのためマンションを売却したい

マンションはどんなに立派な建物でも共同住宅です。上下左右に他の人が住んでいるため、騒音や迷惑行為を体験することもあるでしょう。共同住宅という性質上、住民同士がお互いに配慮する姿勢を持たなければなりません。それでも近隣トラブルが原因でマンション売却を希望するとなると、どうなるのでしょうか。その辺りの実情を探ってみましょう。

どこまでを近隣トラブルというのか

お隣の人と顔を合わせたときに、「こんにちは」と挨拶をしても、相手はいつも知らん顔。こんなことから始まったお隣との確執。それがどんどん発展して、今では同じエレベーターに乗るのも避けるような状況です。とにかくお隣の人の顔を見るのも嫌だし、隣にあの人が住んでいるというだけで、嫌な気持ちになるのです。相手も自分と同じように、こちらを避けています。

少なからず、このような状況が世の中にはあります。しかし、この手の話はトラブルとはいえません。共同住宅であろうとなかろうと、好き嫌いや相性というものはあります。

具体的な近隣トラブル例

問題は具体的にアクションを起こされた場合です。子どもがいる部屋に階下の住民が「子どもの足音がうるさい!静かにさせろ!」などという苦情が入るようなケース。もしくは、お隣の方が焼く魚の臭いがバルコニーを通して部屋の中に入って来ることが耐えられず、文句を言われるようなケースです。どれも1回で終わった話ならそれでおしまいですが、ことあるごとに文句となり、言われた方も「うちではない!」とか「魚を焼くのは自由だ!」などと言い返していくうちに、さまざまな問題に広がっていく。こうなると、立派な近隣トラブルとなります。

これは同じマンション内での話ですが、隣の家とマンションのトラブル、マンション同士のトラブルというケースもあります。好き嫌いや、相性が悪いという話ではなく、具体的に相手との間に行動を伴うレベルになると、近隣トラブルというべきでしょう。マンション売却の理由において、この近隣トラブルは多くはありませんが、ときには大きな問題としてクローズアップされます。

売却理由を不動産会社に伝える必要があるか

ところで、マンションなどの不動産を売却する際、売却の理由を媒介してもらう不動産会社に伝える必要があるのでしょうか?例えば、その理由が近隣トラブルであれば、通知する必要があり、当然、不動産会社は次の買主に通知することになります。もし、売主が不動産会社に黙っていたり、不動産会社が買主に伝えていなかった場合、契約解除、もしくは損害賠償請求という可能性があります。したがって、近隣トラブルが理由で不動産を売却するときは、その理由を伝えておくべきであり、通知すべきかどうか判断に迷う場合であっても、あらかじめ不動産会社に伝えておくことでしょう。あとは不動産会社の判断に任せ、不動産会社が買主に伝えなかったことが問題になったとしても、売主としては責任を回避することができます。

近隣トラブルを回避する近所付き合いとは

マンションは共同住宅のため、さまざまな人が暮らしています。基本的なことですが、良い関係を保っていくためにも、顔を合わせたら挨拶をしましょう。そして、お互いが気持ちよく過ごすため、お互いの生活に配慮するよう心掛けましょう。
子どもの走る音がうるさいと階上の部屋にクレームを入れる前に、それが階上の部屋が原因と言い切れる確証はあるのでしょうか。魚のにおいが気になると言う前に、自分の家では魚を焼くことはないのでしょうか?もしくは近隣に不快な思いをさせていることは絶対にないと言い切れるのでしょうか。そのようなことも考慮して、一定限度まで妥協することも必要かもしれません。お互いに一定範囲の譲歩をし、相手への配慮をすることで、随分と暮らしやすくなるはずです。
裁判事例に発展するケースでは、当事者どうしは完全に感情的になりがちです。日頃から住民が配慮し合えなければ、マンションのような共同住宅の暮らしは難しく、それこそ大草原の中の一軒家でもない限り、隣人との争いは続くことになるでしょう。単にマンション売却だけで済む話ではありません。

おわりに

どこで生活をするにしても、周りへの配慮は必要になります。近隣トラブルでマンション売却に至るのは簡単ですが、近隣トラブルが原因となると再発ゼロとは言い切れず、悪評がたてばマンションが売れなくなります。当然、マンションの価格も下がり、最終的には資産価値を下げることになります。そのため、マンションの住民全体で、資産価値を下げないよう、管理組合を中心にルールを定めて遵守していく必要があります。日頃の配慮と近隣トラブルに発展しないように、管理組合主体の創意工夫で資産価値を維持していくよう、住民全員が努力することも大切です。

マンションの売却理由別ノウハウ

離婚したのでマンションを売却したい

離婚による財産分与等でマンションを売却する際に注意すべき、ポイントについて

住み替え(買い替え)したいのでマンションを売却したい

二世帯住宅、子供の成長、結婚などのライフイベント毎に考える仲介と買取の違い

相続のためマンションを売却したい

相続の手続きに関する説明とその際の注意点

転勤・引越しのためマンションを売却したい

売却するのか、賃貸するのか、それぞれの特徴と選択のポイントについて説明

近隣トラブルのためマンションを売却したい

近隣トラブルでマンションを売却しないように騒音、近所付き合いにおける注意点

ページの一番上へ戻る
新着企業
2018/10/12
アルガホーム株式会社様にご掲載いただきました!
2018/09/18
株式会社夢のおてつだい 豊川八幡店様にご掲載いただきました!
2018/06/27
原田建設様にご掲載いただきました!
2018/03/02
アイエス株式会社様にご掲載いただきました!
2017/07/14
賜典株式会社 イエステーション 戸越公園店様にご掲載いただきました!
新着情報