不動産用語集

【マンション管理士(まんしょんかんりし)】

マンション管理士とは
マンション管理法にもとづき、国土交通大臣が実施する「マンション管理士試験」の合格者で、国土交通大臣の登録を受けた者のことをいう。登録者には、マンション管理士登録証が交付される。「マンション管理士試験」は、国土交通大臣の指定された財団法人マンション管理センターにより実施されている。
マンション管理士の業務は
マンション管理士の業務は、マンションの管理組合の運営、管理組合やマンションの区分所有者等から寄せられた相談に応じて、それらに対して助言や、指導その他の援助を行うことである。
マンション管理士試験の概要
マンションの管理の適正化の推進に関する法律成功規則第5条の規定にもとづき、国土交通大臣が毎年1回(通常11月の最終日曜日)実施する国家試験。マンション管理に関する法令及び実務に関すること、管理組合の運営の円滑化に関すること、マンションの建物及び附属施設の形質及び構造に関すること、マンション管理の適正化の推進に関する法律に関すること、などについて問われる。合格率は7~8%で推移しており、難関試験といえる。